Magic Trackpadを購入してみました。

SPONSORED LINK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

magic-tp-01
今回、Apple Magic Trackpad MC380J/Aを購入しました。

Macを購入して以来、Magic Trackpadがずっと気になっていたので、思い切って買ってみることにしたのですが・・・

magic-tp-02
やはりアップル製品だけあって、作りもしっかりしていて、カッケー!って印象です。

トラックパッド表面の触り心地もサラサラで、気持ち良く操作できますね。

ただ、ボクにとってもは、やっぱりMagic Trackpadより、マウスの方がかゆいところに手が届く感じがするんですよね。

全画面の切替はなんかは、マジトラなら気持ちよく切替えできて良いのですが、多ボタンマウスの便利さにはかなわない感じです。

そこで、マジトラとマウスを併用しようと思ったのですが、次は『スクロールの方向』で問題発生。
スクロールの方向とは、マウスホイールの回す方向と、ホームページなどのスクロール方向のこと。

magic-tp-03

マジトラを使う場合、スクロールの方向はナチュラルが便利。iPadをフリックする感覚でスクロールができます。でも、マウスを使う場合は、ナチュラルだとホイールの方向がいつもと逆になり使いづらいんです。

マジトラとマウスをそれぞれ別々に設定できれば問題にならないのに、現時点では、どちらか一方をナチュラルに設定するともう片方もナチュラルになってしまいます。これは不便!

しばらくマジトラをメインにするつもりで使っていたのですが、今はロジクールのM950の多ボタンの便利さが忘れられずマウスメインの設定に戻してしまいました。

今後もまた使い方に変化が出てくるかもしれません。『マジトラ最高!!』なんてことになっちゃう可能性もあるかもだけど、当分はマウスメインで行くと思います。

ただ、マジトラの操作感も捨てがたいモノがあるので、いつでも使えるように机の上には置いておこうと思っています。

大絶賛にの声も聞こえるMagic Trackpadですが、ボクには少々合わなかったようです。

  

SPONSORED LINK

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.

Post Navigation